ごあいさつ

弊社は、中近東・オリエントをテーマにしたワイン輸入業者です。

今から数千年前、コーカサス山脈の南麓で、ワインの生産は始まったと言われています。
古代オリエント各地で造られたワインは、メソポタミアやエジプトで珍重され、ギリシャ神話や聖書にも多くの記述が残っています。

イスラム世界に組み込まれてからも、主にキリスト教徒の人々により、ワイン造りの伝統は受け継がれて来ました。

地中海性や大陸性の気候に恵まれたこの地域は、健全なブドウの生育に理想的な場所です。
土着品種の数々はその土地ならではの味わいを生み出し、意匠や銘柄にもそこに暮らす人々のアイデンティティが込められています。

幾多の王朝が興亡を繰り返した地に敬意を表し、The Ancient World と命名いたしました。
彼の地に想いを馳せながら、悠久の時を経たワインを片手に、いざ乾杯!

代表からのメッセージ

私は幼少期より、世界の文化に関心があり、地図や図鑑を眺めるのが好きでした。
世界にはたくさんの国がある中、日本で入手できる情報や物が、欧米偏重である点に疑問を持ち、発展途上国により関心を持つようになりました。

中近東のワインとの出会いは2010年です。
かねてから古い街並みに興味があり、個人旅行でシリアを訪れた際、そこで手にしたレバノンのワインに感銘を受けたのが最初でした。
同時に、想像していた以上の情緒ある景観や人々の親切に触れ、この地に傾倒した私は、近隣諸国を繰り返し訪れるようになります。

日本では残念ながら、そうした隠れた名品や現地の真実は、知る機会が多くありません。
そこで、自ら探し出したワインを紹介しつつ、中近東に親しんでいただきたいと思い立ち、弊社を開業するに至りました。

当サイトでは、私の現地旅行を追体験できるよう、写真コーナーも設けております。
微力ではありますが、弊社の活動が現地経済への寄与や、皆様の発見の一助となれば幸いです。

代表・田村公祐(たむらこうすけ)

北海道札幌市出身。一橋大学経済学部中退。
希少ワインや危機に瀕する少数民族を訪ね、中近東各地に通い続ける。
愛着のある土地はクルディスタンと南北コーカサス。
趣味は写真と読書。

バールベックのバッカス神殿と代表(レバノン)


お買い得情報や最新情報をお知らせします。

現在 ¥0
    送料無料まで ¥10,000